アイシア法律事務所には、2017年中に以下のとおり弁護士が入所しました。

  • 桑田健太郎弁護士(2017年1月1日付)
  • 渡邊さち穂弁護士(2017年8月14日付)
  • 高橋祐介弁護士(2017年10月1日付)
  • 森田悟志弁護士(2017年12月21日付)

桑田健太郎弁護士は、柔道・剣道合わせて3段の武闘派弁護士です。柔道黒帯、剣道2段を取得する上で培った戦う姿勢で、徹底的に戦い抜きます。

渡邊さち穂弁護士は、立教大学経済学部経済学科卒業後、約15年間は銀行に勤めておりました。退職後は学習塾講師をしながら國學院法科大学院を修了し、弁護士資格を取得。銀行員時代の経験から得た経済感覚と内外金融市場に関する幅広い知識を有しております。法科大学院では成績優秀者として表彰されたこともあり、何事にも一所懸命に取り組みます。
趣味はワイナリー巡り、温泉巡り、絵画鑑賞。

高橋祐介弁護士は、早稲田大学法学部卒業後、約7年間は大手広告代理店に勤めておりました。その後、東日本大震災の経験を経て、より直接的に悩みを抱えている方の助けたいという思いから弁護士を志望。企業に勤務する傍ら勉強し、司法試験予備試験を経て弁護士資格を取得しました。愛知県で交通事故を数多く取り扱う法律事務所の勤務経験を経てアイシア法律事務所に入所しました。
趣味は、ゴルフ、釣り、フットサル。特技は柔道初段です。

森田悟志弁護士は、千葉大学工学部に一旦入学した後、24歳で司法書士、行政書士、簿記1級を取得しました。その後、司法試験予備試験を得て弁護士になりました。都内の法律事務所で勤務した後、、アイシア法律事務所に入所しました。とても真面目で誠実な弁護士です。
主要業務は一般民事・刑事事件。 趣味はお酒と読書です。