無料相談はアイシア法律事務所
2016年11月4日

解決事例:投資用マンション売買の解約違約金約500万円を0円に減額

解決事例:投資用マンション売買の解約違約金約500万円を0円に減額

 

1. 案件概要

1.-(1)     依頼者:30代/女性

1.-(2)     案件分野・内容:不動産トラブル

依頼者様は不動産業者から投資用マンションを購入しましたが、売買契約を解除したところ約500万円の解約違約金を請求されました。

1.-(3)     解決結果・解決までに要した期間

ご依頼いただいてから約1か月で解決することができました。

不動産業者は説明が間違っていたことを認め、解約違約金を支払うことなく売買契約を解除する解決となりました。

2. 弁護士からのコメント

アイシア法律事務所は、テレビ等において不動産に強い弁護士として紹介されております。とくに不動産売買に関するローン特約トラブル、借地借家問題、立ち退き料請求等について実績を有しております。

本件では、投資用マンションの売買契約を締結したものの、購入を考え直したところ、不動産業者から多額の解約違約金を請求された事案でした。不動産業者は売買契約を維持させるために脅しめいたことも含めて様々な交渉を行います。しかし、アイシア法律事務所の弁護士が調査・検討したところ、不動産業者の説明は誤っており、また不動産業者の対応は宅建業法等に抵触しかねない対応であることが分かりました。

弁護士が毅然と対応し、不動産業者の説明が誤っていること等を指摘したところ、無事に請求されていた解約違約金約500万円を支払うことなく、マンション売買契約を解除することができました。