無料相談はアイシア法律事務所

家賃滞納・建物明渡しの法律相談なら

家賃滞納・建物明渡しの法律相談なら

家賃滞納・建物明渡しは今すぐご相談ください。

家賃滞納・建物明渡しで悩んでいる管理会社様、大家様はアイシア法律事務所の無料法律相談をご利用ください。家賃滞納・建物明渡しに強い弁護士が日本を代表する四大法律事務所で培った最先端のノウハウを適正価格で提供します。

家賃滞納・建物明渡しは03-6263-0638へ

>>メールでのお問合せはこちらから(24時間受付)

1. 家賃滞納・建物明渡しとは

1.-(1)     家賃滞納・建物明渡しのお悩み

家賃滞納をした入居者に対してどのように建物明渡しを請求すれば良いか悩んでおられませんか。家賃滞納・建物明渡しについてこんなお悩みはありませんか

家賃滞納・建物明渡しの悩み

1.-(2)     ご存知ですか?損失拡大リスク

家賃滞納・建物明渡しの損失拡大リスク

家賃滞納にどう対処して良いか分からない場合でも建物明渡しの対応が遅れると損失が拡大する可能性があります。

2. 家賃滞納・建物明渡し解決のポイント

2.-(1)     ポイント

家賃滞納解決のポイント

家賃滞納した入居者に対しては建物明渡し手続きに速やかに着手することが解決のポイントです。

2.-(2)     家賃滞納・建物明渡しの不安点を解消

①家賃を滞納した本人や連帯保証人と連絡がつかない

弁護士が速やかに訴訟提起し建物明渡しを実現します。早期に建物明渡しを実現することで家賃滞納者から次の新規入居者に借主を変更することができます。

②借主が失踪してしまったがどうして良いか分からない

家賃を滞納した借主が失踪しまうケースも少なくありません。残された荷物をどうして良いか分からないという法律相談も。また、家賃滞納者が逮捕されたような場合では建物明渡しができるか疑問に思われるかもしれません。しかし、弁護士に法律相談いただければ、建物明渡しの実現をお手伝いいたします。

③借主ではなく第三者が住んでいるようだ…

無断転貸の場合も建物明渡しを請求することができます。無断転貸を放置しておくと最悪の場合は勝手に反社会的勢力が住み着くトラブルのおそれもあります。無断転貸の法律相談では弁護士が占有移転禁止の仮処分を行って、更なる無断転貸を防ぐとともに、速やかに訴訟を提起し建物明渡しを実現します。

2.-(3)     解決の流れ

家賃滞納・建物明渡しの解決の流れ

家賃滞納・建物明渡しの最初のステップは内容証明郵便の送付です。しかし、約70%の滞納者は弁護士からの内容証明郵便では滞納を解消できないとも言われています。そのため、交渉に時間をかけることは得策ではなく、建物明渡訴訟等に速やかに移行することが重要です。

もっとも、訴訟を起こしたから徹底的に争う訳ではありません。入居者の中には訴訟が起こされると慌てて和解してくる方も少なくありません。まずは滞納家賃請求・建物明渡訴訟を提起し、入居者の出方に応じて和解か強制執行かの手続きを選択します。

3. 家賃滞納・建物明渡しを弁護士に依頼するメリット

3.-(1)     メリット①:スピード解決で損失拡大を防止

家賃滞納があるのに建物明渡しを実行しなければ滞納金額がどんどん増えて損失が拡大します。弁護士に法律相談することで家賃滞納・建物明渡しをスピード解決することで損失が拡大するのを防ぐことができます。

3.-(2)     メリット②:滞納家賃の回収も重視

家賃滞納がある場合はすぐに建物明渡しを実現することも重要ですが、建物明渡しを実現した後は滞納家賃の回収も行う必要があります。弁護士に法律相談すれば、借主にお金がない場合でも連帯保証人から滞納家賃を回収できる可能性もあります。

3.-(3)     メリット③:弁護士費用で損をさせない

勝訴や解決までの期間の見込みを丁寧に説明し、家賃滞納を放置した場合と速やかな建物明渡しを実行した場合を比較した上で弁護士費用をご提案いたします。ご依頼いただいた場合の弁護士費用も予め明確に詳しくお伝えします。弁護士に依頼してもそれ以上に損失拡大を防ぐことにより弁護士費用で損をさせないことをポリシーとしています。

家賃滞納・建物明渡しの法律相談なら

>>メールでのお問合せはこちらから(24時間受付)

4. 月間500件超の法律相談数・顧客満足度91%

4.-(1) 月間500件超の法律相談数

家賃滞納・建物明渡し案件は私たちがとくに力を入れている分野です。また、当事務所は多数の法律相談実績・解決実績があります。事務所全体では月間500件超の法律相談をお受けしております(電話相談含む。)。電話対応や法律相談にご満足いただき数多くのご依頼をいただいております。

4.-(2) 顧客満足度91%

アイシア法律事務所の法律相談にお越しいただき、アンケートご協力いただいた方の約91%が、法律相談に対して「満足した」又は「大変満足した」とご回答いただいております。

5. 家賃滞納・建物明渡しを依頼される5つの理由

家賃滞納・建物明渡しトラブルについて、アイシア法律事務所が依頼される理由です。

5.-(1)     0円!完全無料法律相談

弁護士に法律相談する場合は緊急事態も少なくありません。アイシア法律事務所では気軽にご相談いただけるように、家賃滞納・建物明渡しの法律相談は完全無料で対応します。

5.-(2)     24時間365日受付/土日祝日・夜間の法律相談対応

法律相談の受付は24時間365日です。ご来所の法律相談についても土日祝日・夜間でも対応可能です。また、弁護士直通の電話による電話相談も行っております。まずは悩まず気軽にお問合せください。

【弁護士営業】(HP作成)ランディページ画像素材_20171019

【弁護士営業】(HP作成)ランディページ画像素材_20171002as2-1-1024x709

5.-(3)     弁護士が直接対応

544_代表弁護士編集済

依頼を受けた後は事務員が対応し、弁護士になかなか相談できない法律事務所も少なくありません。

アイシア法律事務所は、最初の電話相談から案件が解決するまで、原則として弁護士が直接対応します。日本を代表する四大法律事務所の弁護士が設立し、銀座トップクラスの規模を誇るからこそ実現できた手厚いサポートを行います。

5.-(4)     弁護士費用で損をさせない

家賃滞納・建物明渡しをご依頼した場合の弁護士費用を予め明確に説明します。勝訴や解決期間の見込みも踏まえて、弁護士費用で損をさせないご提案をします。

5.-(5)     テレビ出演実績・解決実績も豊富

テレビ出演・ラジオ出演の実績が多数あります。テレビにおいて「不動産問題の専門家」として紹介されている弁護士事務所です。また、不動産問題の解決実績も豊富。信頼できる弁護士に不動産売買・マンション売買問題を依頼するならアイシア法律事務所をお選び下さい。

テレビ出演実績

0円!家賃滞納・建物明渡しの法律相談及び見積りは無料です。正式なご依頼まで費用は一切いただきません。弁護士直通電話で無料の電話法律相談も受けますので、悩まず気軽にお電話下さい。

家賃滞納・建物明渡しの法律相談なら

>>メールでのお問合せはこちらから(24時間受付)